« 京都6Rのファインプレー | Main | 天皇賞完敗 »

2004.10.29

天皇賞(秋)見通し

天皇陛下の展覧は中止になったそうですが、府中の2000メートルで秋の盾獲りが行われます。並み居る実績馬が名前を連ね、ケヤキの向こうを回って決するG1レース。果たして今年の栄冠は──?

毎日王冠で強い競馬を見せたテレグノシスは、長い直線を残す2000メートルを走りきるかどうか。東京大好物にトニービン産駒だけに、ナリタセンチュリーと共に注意が必要かも知れませんね。しかし天皇賞(秋)の連対馬は、すべからく典型的な中距離馬。テレグノシスには、少し長い印象が否めません。

京都大章典から臨戦するゼンノロブロイ。神戸新聞杯の強烈な末脚を評価されていますが、休み明けとはいえナリタに差し切られたのは大きな減点。これが来るなら、直線が長い東京ではシルクフェイマスが先着するような気がします。タップダンスシチーが一人旅を決めた宝塚記念で、しっかり2着を確保したのは、先の日経新春杯をぶっ千切った実力ですね。

ヒシミラクルは、如何にも休養が長すぎる様子。

残るは牝馬2騎。3歳ダンスインザムードは、陣営の強気なコメントが推すものの、やはり古馬の男馬、しかもG1級が相手では寂しいけれどちょっと届かぬ盾。

果たして牝馬で男勝りな馬と云えば、かの天皇賞馬エアグルーブの直子、アドマイヤグルーブしかいませんねえ。牡馬相手の実績に乏しく、評価を下げていますが、鞍上はかの武君。勝てないまでも、連下には持ってきそうな予感がします。

そして単まで狙えるのは、大外からゴボウ抜きを目論むツルマルボーイ。天皇賞の流れと、最後の直線は大きな味方となってツルマルボーイを連れてくることでしょう。

というワケで、◎ツルマルボーイ、○アドマイヤグルーブ。ほぼこの一点。なんて、、、当たったらカッコイイっすね。(笑)

|

« 京都6Rのファインプレー | Main | 天皇賞完敗 »

Comments

ココだけの話デス・・・って。
久々覗いて。あれ?あれ?あれ・・???
日記みつかんない。。っとクリックするうちに
どうやら気づかずブックマ押してたようで。
思い切り競馬ブログだったんで藤田さんと信じ込み。
「女と競馬とバツイチと」

ぇーー。いつの間にかバツイチになったの???

っと驚いてました(爆
しかも、ブックマ若そうな女の子ばっかだったんで。
路線変えたのかな??・・なんて(笑。

もうすぐ、冬だね。
忙しさに拍車かかるでしょうけど、ご自愛下さいね。

Posted by: あすか | 2004.11.02 at 12:06 AM

やあ、お久しぶりです。^^
ええ、ええ、このblogは純粋に競馬のお話しなのですよ。
今年もクリスマスハウスは始まりますが
競馬はお休みがありません。(笑)
がんばります~。
●クリスマスハウス
http://christmashouse.oc.to/

Posted by: | 2004.11.02 at 03:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14854/1804718

Listed below are links to weblogs that reference 天皇賞(秋)見通し:

» 天皇賞 [Instant Messenger Clublog]
競馬予想板があります。 競馬の好きな人はどんどん予想を書き込んでくださいね。 今週は天皇賞。カメハメハがいなくなって混戦模様です。わけわかりませんが、ヒシミラ... [Read More]

Tracked on 2004.10.29 at 07:56 PM

« 京都6Rのファインプレー | Main | 天皇賞完敗 »