« 天皇賞(秋)見通し | Main | ア共和国杯など »

2004.10.31

天皇賞完敗

いやはや、何がよろしくないってねえ、予想に自信を失ったら奇妙な思い込みが生まれて、その後の予想の組み立てをするとき、激しい呪縛に嵌ってしまうワケで、この馬はこうだから、あの馬はああだから、と屁理屈(まさに屁理屈!)をこねてみては、まるで違う方向に歩いて行くのです。

歩いていくなんて云うものではなくって、もはや多重人格者のように、さっきまで喋っていた事とほとんど正反対の結論に達して、自分で納得してしまうのですから、まったくお目出度い馬券なのですね。

前日のスワンSは、自信を失うことなく予想し、まんまと110倍を獲りました。それだけに、この天皇賞(秋)の外し方は、あまりにも不甲斐ない。

ツルマルボーイとアドマイヤグルーブを推し、人気のテレグノシスはマイルまでしか走れないと云い、中距離適正のある馬は買えと話していたにもかかわらず、宝塚記念組に疑いを持ち始めたとき、シルクフェイマスが違うのなら...。

こんな流れの後に、あっさりゼンノロブロイを信頼すれば良いのに、軸に据えたのはテレグノシス。トニービン産駒であり、あげくには毎日王冠の直線は力強かったから2000メートルも大丈夫、と結論。つい先日までは、「近年、毎日王冠組が天皇賞(秋)に来なくなったのは、毎日王冠というレースがマイルっぽくなったから」などと立派な解説をしていたのにもかかわらず、です。

こうなると、もういけません。あとはテレグノシスと一緒に、府中の400mハロン棒までの片道切符。終わってみれば軸馬は、負けも負けたり11着の大敗。

一方で牝馬に警戒せよと云いながら、ルメール騎手に目もくれず。まるっきり異なる方向へ歩を進めた馬券でした。

それにしてもダンスインザムードは立派。まして鞍上のルメール騎手の騎乗には舌を巻くばかり。さらにオリビエ・ペリエは、ゼンノロブロイで思惑通りのレースをしたようですね。完璧な勝ち方です。

後になって気づいたのでは遅いのだけれど、当たり前の格言に曰く「テン乗り、乗り替わりの外国人騎手は要注意」なぜなら調教師の先生は、そのレースを勝ちに来ている証であり、それに応えるべく馬も最高に仕上げてあるはずなのですね。

逃げるローエングリンが一杯になったとき、先に抜け出たのは他でもないダンスインザムード。坂を上りきって、いつ止まるのかと思っていると、馬群を縫って一閃、突き抜けたのがゼンノ。後続から追ってきたツルマルやアドマイヤも、ついにダンスを捕まえられなかったゴール前でした。

ペリエ騎手は昨年のクリスエスに続いて天皇賞(秋)を連勝。藤沢厩舎の3歳馬は、かつてのバブルガムフェロー、シンボリクリスエス、ダンスインザムードの3頭がここで連対。

近年の3歳馬は、古馬重賞で互角に戦える力を持たせるための、なにか変わった調教でもしているのでしょうかね。クラシックで連対した素質馬には、まったく要注意です。

というワケで、久しぶりに大ハズレの惨敗馬券でした。出直します。

|

« 天皇賞(秋)見通し | Main | ア共和国杯など »

Comments

はじめまして。ランキング経由でやってきて、楽しい競馬ブログ発見! と言う気分です。

>この馬はこうだから、あの馬はああだから、と屁理屈(まさに屁理屈!)をこねてみては、まるで違う方向に歩いて行くのです。

ホント、同感です。自分との戦いと言えばカッコいいけど、自分の信念のなさをあからさまに見ている方が多いです、私の場合。しかも、だから競馬はやめられない。こまったもんです。がんばりましょう。

TB&ブックマークさせて頂きます。よろしくです。

Posted by: birdcatcher | 2004.10.31 at 07:34 PM

ごめんなさい。TB2発かましてしまったみたいです。
お手数ですがひとつは削除していただければさいわいです。
よろしくおねがいします。

Posted by: birdcatcher | 2004.10.31 at 10:50 PM

見応えたっぷりの天皇賞(秋)でしたね。
しかし秋華賞から臨戦したダンスインザムードが2着するなんて...
さすがは桜花賞馬。
ルメール騎手にも脱帽しました。
レース後に握手するペリエ騎手もまた、すばらしいジョッキーですね。
いや~、面白かったっす!

TB/ブックマークありがとうございます。
さっそく、こちらからもブックマークいたしました。
これからもよろしくお願いします。

Posted by: のぶ | 2004.11.01 at 03:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14854/1821006

Listed below are links to weblogs that reference 天皇賞完敗:

» 天皇賞・秋の結果と回顧 [競馬ニュース的ブログ]
ローエングリンのペースで流れたレース、2番手にシェルゲーム、ダンスインザムードが... [Read More]

Tracked on 2004.10.31 at 06:49 PM

» その99 天皇賞・秋 藤沢和雄調教師3連覇 [女と競馬とバツイチと]
いや、もう素晴らしい記録ですね。脱帽です。心からおめでとうございます。 場内インタビューで騎手の2年連続は47年ぶりと言ってたので調べたら、おお、ありました。... [Read More]

Tracked on 2004.10.31 at 07:25 PM

» 天皇賞(秋)【結果】 [ふたりゴッゴル]
ゴホゴホ、カナです。 今日はおとなしく寝ていました。 天皇賞(秋)(東京11R)  ◎ローエングリン   ……5着。いつも通りの淡々とした逃げでし... [Read More]

Tracked on 2004.10.31 at 11:34 PM

» 天皇賞(秋)の回顧です [ATUの軸馬ターゲット-ブログ]
女心と秋の空.... 紐はわからんかったけど 終わってみれば、重もこなせるG1馬を 牝馬といわずに買っておけば良かったということですか(><) ダン... [Read More]

Tracked on 2004.11.01 at 05:30 PM

» 天皇賞(秋)回顧 [E30.JP]
当日の9RタマモクロスMでマイネルレジオが4着に残るのを見て「前々で競馬して内まわった馬が残るな」と思っていましたがその通りに。枠順もありましたが名手を背に上手... [Read More]

Tracked on 2004.11.01 at 05:59 PM

« 天皇賞(秋)見通し | Main | ア共和国杯など »