« マイルCS(予想) | Main | をいっ、ロビンソン![マイルCS] »

2004.11.21

見解[マイルCS]

伊藤雄師をして、デインヒル産駒のファインモーションは、マイルでこその馬、と。天皇賞(秋)を見送り、ここを目標に来たのは明白で、かなり有力に思えます。

一方、ダンスインザムードは昨日も書いたように天皇賞(秋)の2着は実力の証。やはり距離短縮になるここは、重視せざるを得ません。

さて、勝ち馬は?

単を狙ってくるのは、おそらく牡馬。デュランダル、ラクティの2騎と思えます。

アドマイヤマックスは安田記念で2着して驚かせましたが、やhり勝ち切るには役不足。トニービン産駒のテレグノシスは京都がカラっ下手。他はG1では届かない馬ですから、さほどの心配は無用。

唯一、メイショウボーラーだけは休養開けのスワンSを3着し、マイル適正を改めて示した前走が不気味。ちなみにスワン2着のマイネルソロモンは、夏からの遣い詰めですから、並み居るG1馬を相手に上積みを見込むのは酷というものでしょう。

問題はデュランダル。重馬場のスプリンターズを豪快に追い込んで、カルストンライトオーの2着に入線し、ここへ参戦。ほとんど昨年と同じような道程です。思うに、今年は高松宮、スプリンターズと6ハロンを連戦し、ほとんど長いところでやっていません。切れすぎる末脚が、淀みないマイルの流れで結果に繋がるか──。すなわち、磨きをかけすぎた鬼脚こそ、彼の死角と思うのですね。

おそらく大外から追い込んで来ます。が、1200メートル競走のように、前が止まったりはしませんから、たぶんゴール前は追い比べになるのだと思います。中段のファイン、先行集団の後ろ辺りからダンス、ギャラントアローを糧にするメイショウ。そして、好位から抜け出すラクティ。

馬場を嫌わなければ、G1を転戦するラクティこそ、最も勝ち鞍に近い馬かも知れませんね。

というワケで、単ならラクティ。2着にダンス、ファイン、メイショウが叩き合い、デュランダルの追撃及ばず。

こんなマイルCSなら愉快だなあ。

今日の東スポ杯ですか? ペールギュント流しで蝦名騎手を買っていなかったので、ま、ハズレです。(;_;)

|

« マイルCS(予想) | Main | をいっ、ロビンソン![マイルCS] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14854/2020054

Listed below are links to weblogs that reference 見解[マイルCS]:

» マイルCS@今週の買ってはいけない [どろ沼]
東京スポーツ杯もトパーズSもハズレ。回収率も90%を割ったところで、そろそろ一山当てたいところですが… ◎メイショウボーラー ○デュランダル ▲テレグノシス △... [Read More]

Tracked on 2004.11.21 at 02:58 AM

« マイルCS(予想) | Main | をいっ、ロビンソン![マイルCS] »